netPaper

時事関係から芸能関係まで色々と気づいたことを投稿しておくブログです。老壮青でいえば、ギリ青です。

【松本人志参入】若者のフルーツ離れが進んでいる3つの理由とは

スーパーへ行くと大体どこの売り場でも出入り口の近くに

置いてあるのが果物、そうフルーツです。そんなフルーツ

ですが、このほど特に若者のフルーツ離れが深刻であると

報道されました。それに関して、著名人ではダウンタウン

松本人志がこんな事を言ってました。

news.mynavi.jp

一方、タレントのヒロミは?

www.rbbtoday.com

どうです?

松本人志はミカンを例に出して食べるタイミングが分からないと

言ってましたね。朝はコーヒー飲みたくなるし、夜はねぇという

感覚のようです。まぁ、確かに分かりますね。が、ヒロミはフル

ーツが大好きのようです。なんか、タレントがフルーツとか聞く

とあれでしょ?千疋屋のフルーツとかばっかりなんでしょ?

良いよね。高級フルーツばっかりじゃそりゃ美味しいですよね。

いやぁ、羨ましい限りです。

 

 

 

で、なんでフルーツ離れが?

①舌が腐ってるから?

②包丁持たないから?

③家族体系の変化?

 

①ですが、

まぁ、これがぶっちぎり1番の理由だと思いますね。だって、

みんな洋菓子が好きですよね?コンビニに行けばコンビニ

スイーツと謳ってていっぱい売ってますもんね。菓子パンから

パッキングされたケーキまであります。もちろん、焼き菓子も

美味しいですよね。でも、これって確実に病みつきになる

味付けがされてるんですね。食品添加物がその内実ですね。

だって、商品をリピートして買ってもらいたいですもんね。

そう言った美味しいケーキやシュークリーム、アイス、プリン

アラモードと果物どっちを選択するか?というとやはり前者

です。つまり、日本人の味覚を司る舌が食品添加物によって

腐ってしまったんですね。だから、フルーツを積極的に食べ

たいなんてならないのです。幼児でさえもおやつはタブレット

やグミの時代です。本当に悲しい現実です。

 

②ですが、

コンビニ人間の増加のせいですね。まず、調理しない人が

やっぱり増えていますよね。包丁を使わなければ、まな板も

使いません。だって、手が濡れるし洗うの面倒でしょ?

低賃金の人はコンビニではなくスーパーの安くなる時間帯を

狙ってパッキングされたものを買います。まぁ、経済的で

堅実ではあります。作るより安上がりってのもあります。

で、どうなるか?フルーツに手が行きますか?悲しいかな。

行きませんよね。いくのはスイーツです。まぁ、カットフルー

ツも売ってますが、298円とかだったりしますよね。

手間賃とパッキング代が上乗せされてます。この値段なら

ハーゲンダッツプレモルが買えるのでどうしてもカゴには

入ってくれません。残念ですね。

 

 

 

③ですが、

人間一人一人の住環境の変化も大きな要因にはなりますね。

だって、今3世代で住んでいる家庭がどんだけいない事かって

いう事です。やはり、じいさんばあさんと住んでいれば仏壇も

あるし、お供え物として果物を上げますよね。シュークリーム

やケーキは冷蔵庫です。まぁ、どら焼きとかはありですけど

それでも果物です。となれば、数日後にはテーブルの上に来

ますよね。核家族や一人家庭はどうですか?そんな現象ない

ですよね。「食べる」という意識にならない限り買いません

よね。つまり、拡大家族としては、「供え物」+「食べる」、

核家族の「食べる」という購買理由の点で劣ってしまうんです。

 

果物ってやはり味の濃いものは美味しいと感じ、糖度の低い

ものはあんまりと感じる物ですが、身体に良いものである事

には変わりません。あっ、フルーツのメーカーが無いって

いうのも大きな理由かもとふと思い浮かびました。ゼスプリ

ありますが、グリコとか明治、ロッテに比べるとまだまだです

よね。そういうのも要因としてあるかもです。

以上