netPaper

時事関係から芸能関係まで色々と気づいたことを投稿しておくブログです。

【マジ?】自分が書いたブログがパクられた?と思った時に!!

ネットニュースっていうか、ニュースアプリ、他の

ブログ記事を見ていると「嗚呼、この前俺が書いた

ブログ内容とほとんど一緒じゃん!!」っていうのが

割と最近散見されるようになりました。正直、それ

を書いた人に対して怒りとかいうよりも「嗚呼、

あんたもやっぱりそう思うでしょ?!」っていう

居酒屋で飲んでる時のような共感を持ったりします。

まぁ、ググれば今の時代同じような考えを持つ人が

いるのも当然っちゃ当然です。

 

 

 

で、何の記事かと言えば、まぁ安倍政権の事とか

どうすれば長期政権になるか?的な事でした。

支持率が急降下したのでどうすれば支持率上がるか

的な事ですよね。それに関してほぼ同じ内容の投稿

を見つけちゃったんです。ちょっとビックリしちゃ

いましたね。しかも、ネット界隈では割と有名な

人だったりしてます。はいはい。でも、ネットって

広い空間だし私自身も寛容な気持ちで捉えているの

で特に苛立つことはありません。逆の気持ちさえ

持ってしまいますね。

 

ブログって、ツイッターに比べると発言する場と

しては敷居が高いですよね。それよりも高い敷居と

いえばYoutubeへの動画投稿です。その何という

かなぁ。良い塩梅の敷居が良いのかしれませんね。

ツイッターだと意見としてちょっとしか覗けないし、

Youtubeだと動画を撮って発信というプライバシー

性が未だに課題ですしね。その間にブログという

活字メインのスペースが主義主張を述べるには

良いんだと思います。

 

 

 

そうそう、パクられた側として書きましたが逆に

私が他の方の主義主張をパクることだって少なからず

ありますよね。だって、アイディアやネタが枯渇する

ことだってありますしどうしたら良いか分からない

事だってあります。だから、他の人もパクるんだと

思います。まぁ、そうですね。肩肘を張らずのほほんと

やっていく事が重要なのかもしれませんね。パクリ

だったとしても一生懸命書いてパクリ元とは違った

考察が出来ればいいのだと思います。

以上