netPaper

時事関係から芸能関係まで色々と気づいたことを投稿しておくブログです。

【納得?】寝不足を解消して安眠快眠するために大切な3つの事

夏になると深夜でも暑くて本当に嫌になっちゃいますよね。

でもって、寝起きの朝は睡眠時間が足りなくて本当に怠く

なり機嫌も悪いです。では、そんな寝不足を解消するために

どんな事をすれば良いのでしょうか。まぁ、寝具を一式変え

ちゃうってのも良いのですが、そういうのは置いておきます。

 

 

 

こちらです!!

①日中にカフェインはやめる。

②深酒はしない。

③適度な運動をする。

 

①ですが、

お昼過ぎにコーヒーとか飲んでらっしゃる方いませんか?

私もちょっと前まではそうだったんです。でも、カフェインの

持続時間は数時間続くようです。中には12時間も続くという

記事も散見されます。という事は、個人差もあるかと思いま

すが13時に飲んだとすると深夜の1時まで続く可能性もあり

ます。これでは、寝なきゃいけない時間に寝付けなくなっちゃ

う可能性十分ですよね。それで、もしかしてと思ってランチ後の

カフェイン摂取をやめた夜の事でした。もうねぇ、睡魔が襲って

きましたよ。眠くて眠くて仕方が無くなりましたね。で、翌日も

そういう風にしたら同じ現象でしたね。そうです。もし、

それでもコーヒーを飲みたいなら朝食後だけにすべきなんですね。

これなら、カフェインの効果は日中だけです。

 

②ですが、

深酒すると割と早い時間で眠たくなります。で、寝ちゃいますよね。

これが良くないですよね。どういう事かと言えば、晩酌時に取った

食事がほとんど消化されない状態で寝る事です。で、深夜に目が

覚めませんか?これでは、せっかくの睡眠時間が台無しです。

しかも、アルコールも入っているので気持ちも悪いですよね。

水分も取らないといけません。これで、覚醒された状態の出来上がり

です。1〜2時間眠れない状態になります。なので、深酒はやめて

おきたいですね。だから、温泉に泊まって酒を飲むのは全然良く

ありませんね。

 

 

 

③ですが、

人間だって動物です。行動しないと疲れません。よく大学生や

ニートの生活リズムが逆転するのは大半がこれが原因ですね。

部屋でダラダラ過ごせば、そりゃ寝る時間もどんどん深夜にずれ

ていき知らない間に朝に寝てしまうようになります。だから、

外に出てある程度の運動をしないとリズムは狂います。ポスティ

ングのバイトなんか本当にいい散歩になるし、お金も貰えるし

良いと思いますね。下手にジムなんか行くよりよっぽどマシです。

で、夜になればちゃんと眠気がきてくれます。

 

快眠策として3つを提示しました。どうですか?

今夜か明日からは快眠、安眠出来そうだと思いませんか?

以上