netPaper

時事関係から芸能関係まで色々と気づいたことを投稿しておくブログです。

【加計問題】大学は淘汰されるから国会での論議はもうやめたら?

まだまだ、国会やマスコミで加計問題の事を扱ってますが

下らないからもうやめたら?って思うのは私だけではない

でしょ?と思っても多分私しかいませんね。

 

 

それはなぜ?!

だって、あと数年後には大学も高校もどんどん無くなるって

いうか、運営出来なくなるでしょ?だからです。大学はホワ

イトなイメージのクセして中身は超絶ブラックです。年間

100万円とか学校法人ではなく宗教法人でしょ?取りすぎ

ですよ。本当にどんだけ生徒やその家族をバカにしてんですか?

だから、こんなにぼったくるんだったら無くなって当たり前

です。まぁ、まだ高校は良いけどどんどん生徒数は減って

行きます。廃校が進むのは時間の問題なんです。公立は授業料

ただになったらしいけどそれでも現実は悲しいですよね。

で、こんなニュースが飛び込んできましたね。

www.sankei.com

 

呆れるよね?!

まぁ、国家っていうか社会は人間がいてこそ存在するものです。

いなければ、動植物の楽園です。で、言いたいことは、国会で

獣医学部がどうのこうのとかって議論してますけど、何でもっと

高所から見つめることが出来ないんでしょうかね。良いですか?

子供が減ってる時点で、国民の収入は減るし、税収も減るし、

そうしたら、学校だって淘汰されるんですよ。それなのに、認可

がどうとか誰がどう言ったとか、文書があったとか、マジで

下らないです。大学なんて現状でも年々入学者数が減ってるんです。

つまり、斜陽産業なんです。この斜陽産業のために何で国会で

論議、しかも、税金投入された教育無償化と言う名の増税

上がってくるんでしょうかね。iPodとかが出てきてCDの販売に

ついて論議したってもうどうしようもありません。それに、教育

分野ってネットや中古本屋のおかげでどんどん低コストで習得

可能になってるんです。学校に行かなきゃ学べなかった時代はもう

過去のお話です。それに、大学って幼稚園小中高に比べて非常に

教育効果が薄いです。それに輪をかけるように半分以上が奨学金

借りてるからバイト漬けの毎日です。これでは、活字に触れる機会も

減ります。何となく学生生活が終わるんですね。そのうち、大学

新卒の子は取らないって企業も出てくると思いますよ。国会だって

もうあんな立派な建物はいらないんじゃないですか?海外旅行者

も増えてるし、観光スポットとして公開した方が良いんじゃない

でしょうか?それでもしたければ、空きビルとか不動産の安い

地方に移った方が良いですよね。

 

 

 

じゃ、どうすれば?

まぁ、話はちょっとズレてしまいましたけど、どうする事も出来

ませんよ。重要な話題が議論されないし、まぁ、それが国会です。

上の方の学校から無くしていくのが一番の少子化対策なんです。

それを議論せなあかんのにしないんですもんね。昔、栄華を誇った

ポルトガルみたいに日本もなってしまうんですかね。大卒じゃないと

アカンみたいな風潮が日本をダメにしているのは事実です。

「加計ありき」の前に「大学ありき」の議論が時代錯誤です。

以上