netPaper

時事関係から芸能関係まで色々と気づいたことを投稿しておくブログです。

【レビュー】型番CAR-4343のエアリークッションを使って見た!

f:id:netPaper:20170716112854j:plain今回の感想は上の商品です!!!

商品名は「エアリークッション」で型番はCAR-4343ですね。

アイリスオーヤマから出ている商品です。

リンクはこちらです。

なぜ、買った?!

こちらの商品を買った理由は、椅子に座った時にお尻&足が

蒸れて暑くなったからです。マットレスでエアリーを使って

いてこの立体構造の良さを知っていたので、座布団でもこの

素材が良いなと思ったからですね。夏になると汗の量も増え

るし、大変です。

何かと比較した?!

この商品を買う前にニトリで出ている類似品も検討にして

おりました。それがこちらです。

 

f:id:netPaper:20170716142557p:plain

まずは比較したの下です。

エアリー:幅43×奥行43×高さ5.5cm

     値段2,045円(amazon 2017年7月時点)

ニトリ :幅40×奥行40×高さ4cm

     値段1,990円

f:id:netPaper:20170716143905j:plain

値段は50円ほどの差です。決め手は高さ、つまり厚さですね。

値段がほとんど変わらず1.5cmも差があるのはやはり大きな

違いです。しかも、この素材は高反発でないとヘタリもきっ

ちりと出てきます。それを謳っていたエアリーに軍配が上が

りました。その点では、ちょっとニトリが残念でした。もし

くは、い草地の座布団もちょっと検討しました。あの夏らしく

自然素材なので汗も吸収してくれるかなと思ったからです。

でも、中に入ってる素材をみるとウレタンが入っているのが

あったのでやめておきました。それにちょっと滑りますしね。

でも、風流があって好きです。今回はスルーでした。

 

商品の特徴は?!

f:id:netPaper:20170716144017j:plain

上の画像をご覧くださいませ。

カバー付きでジップの持ち手が2つ付いております。カバーは

メッシュでカバーからも通気性の良さが分かります。これで、

洗えますね。

f:id:netPaper:20170716144326j:plain

カバーの表面です。

f:id:netPaper:20170716144350j:plain

どうです?座布団の中身です。釣り糸のような硬いものが

網目状に連なっております。でも、このエアリーはパイプ

みたいになっていて空洞です。それがちょっとある意味で

弱みではあります。商品には洗えると書かれていますが、

水気が入ってしまうとカビが発生するのでは?と思って

しまうからです。まぁ、頻繁に洗う訳ではないから良い

かな。

 

 

 

で、星で表すと?!

商品評価:★★★★★

おめでとうございます!!!みごと、5つ星です。

買って全く後悔ありませんでした。優秀な座布団です。

今まで、お尻や足に汗が付着してましたがほとんど気になら

なくなりました。素晴らしい商品です。まぁ、確かにこの座

布団が敷かれたおかげで視線の位置が高くなりましたが、気

になるほどではありません。また、へたらないように90度回

転を定期的にしております。なんだろうな。15年ほど前に低

反発系が非常に流行りましたが、エアウィーブがこの系統の

素材を提案してから一気に市民権を得ましたね。まだまだ

広がると思います。気になられている方がいらっしゃれば

本当にオススメな座布団です。

以上