netPaper

時事関係から芸能関係まで色々と気づいたことを投稿しておくブログです。

【マジ?】内閣支持率が29.9%でも衆院解散すべき3つの理由

ついに、ついに第二次安倍内閣の支持率が20%台に

なってしまいましたね。メディア操作をきっちりと

やって磐石だと思われた政権でもこんな事があるん

ですね。明日から3連休というこのタイミングで

世論調査の結果を出すのはある意味何かありそう

ですね。明日からは週末の報道番組でガンガンこの

事を報道される事必至です。でも、この急落の時期

だからこそ衆院解散をすべきだと思います。まぁ、

ある意味一か八かのギャンブルみたいな感じはあり

ますが、今やらなければいつやるんですか?また、

12月ですか?それとも来年以降で追い込まれ解散

ですか?もう、ここ数年の動きが全然無い面白く

ない政局にはこりごりです。

 

 

 

で、なぜ今解散なのか?

①最大のサプライズ?

②反勢力

③他に何をやるんですか?

 

①です。

正直言って、安倍内閣って全然サプライズも無いし

理念だか理想はコロコロ変わるし、面白みの無い内

閣です。でもって、メディア圧力はがっちりやってた

みたいだし、にも関わらず今年になってからスキャン

ダルの嵐でした。それなら、こう支持率が直下した

今まさにこの時に衆院解散という超ド級のサプライ

ズをやらずしていつやるんですか?あの野田首相

さえサプライズ的に解散を宣言しましたよ。年末まで

持つか分かりませんが、また12月に解散するんですか?

そんなの面白くもなんともありません。勝負師としての

安倍晋三の姿を見たいなと私は思います。厨川の柵で

はありませんが、柵の上でこもっていて良いんでしょ

うか。柵から飛び出し、一気呵成に暴れてみるのも

良いと思います。そうすれば、サプライズとして非常に

面白いです。みんなで暴れれば結果が変わる事だってあり

得ます。だから、衆院解散なのです。

 

②です。

野党や都民ファーストの準備が出来てますか?出来て

ませんよね。もちろん、自民党だってがっちり準備

が出来ているとは思いません。後で後でと考え年末

まで時間を持て余していると小池百合子勢力も出て

来るでしょう。あの前川喜平だって何か考えていても

おかしくありません。そう思いませんか?

 

③です。

逆に衆院解散以外に今やる事と言ったら何があります

か?株価はどうにかこうにか20000円台を保ってます。

憲法論議をするとか仰ってますが、今の状況で本当に

出来るんでしょうか。自民党の人でもこれに関して

懐疑的な事を言っている人がいます。閣内不一致では

ありませんが、党内不一致ですよ。それなら、国民に

信を問えば良いのでは無いでしょうか。憲法改正論議

本当にするのならば最大の政治課題になるのは誰の目

から見ても当然の事です。本当に重要な事ですよね。

それならば、衆院解散です。 

 

 

今後、更に支持率が下がれば内閣不信任決議案の成立も

視野に入って来るでしょう。過半数を取れるか否かは

わかりませんが、ここでやらなければいつやるのか?と

いう時期がまさに今と非常に感じます。

 

私は面白い政治が見たいですね。

以上

【下の投稿もどうぞ!!】

netpaper.hateblo.jp