netPaper

時事関係から芸能関係まで色々と気づいたことを投稿しておくブログです。

【ダイエット】痩せたいなら冷たい物は口にすべきでない1つ事

断言しましょう。

冷たい物を口にする事はデブへの道真っしぐらです。

カレンダーを見ると今は7月で本当に暑い夏で困りますよね。

毎日、海やプールでのんびりしたいものですが、そうも

いかないのが人生です。汗はかくし、日差しは強いし冷

房が恋しくなるのも頷けます。

 

 

 

そんな時、コンビニやスーパー、自販機で冷たいコーラや

お茶、アイスコーヒーとか飲料してませんか?また、アイ

スやかき氷、冷奴など食べ物でも冷たいものが美味しく

なります。でも、待ってください。この選択はデブへの

近道真っしぐらなんです。逆を言えばデブの人ほど冷た

いものばかり摂取しているんです。これは仕方ありま

せんよね。一時の快楽を求めればデブや糖尿病という

形で体型や健康状態に影響を与えます。

まぁ、"一時の快楽"というのは冗談だとして冷たい物を

夏だからと言って摂取し過ぎるのはダメなんです。これ

こそ政府が抑制策を出せば良いのにやらないのは不思議

です。

 

朝、起きて冷たい麦茶を飲んで、出社前にキンキンに

冷えたエナジードリンクを飲んで、ランチ後にはアイス

コーヒーを飲んで勤務終わりの手前にアイスを食べて、

帰り道に生ビールを飲んで、帰宅してシャワーを浴びた

後にもビールや牛乳を飲んでというような生活をしている

人はいませんか?もうダメダメです。あなたはデブでは

ありませんか?もしくは、糖尿病か予備軍ではありま

せんか?こちらのような生活は改めた方が良いです。

非常に危ないと思います。もし、冷たいものを取りたい

という事であればこの中から1つだけにしませんか?

私は一杯目のビールだけは冷たいものをOKにしております。

アイスコーヒーもアイスも冷たい麦茶も基本的に摂取

するのはやめました。それはなぜか?デブの原因に

なるからです。だから、飲食店で氷水なんか出された

時はマジでムカつきます。氷なしの常温の水で十分なん

です。

 

で、なんで冷たいものがダメなのか?

身体機能の低下が起こるからです。特に内臓です。もち

ろん、気管支にもよくありません。常温のものが身体に

入ってくれば普段通りに消化してくれるのに冷たいもの

だと機能が硬直化して上手に消化してくれなくなります。

一例をあげましょう。桶に貼った氷水にあなたの手を5分

でも10分でも入れてみて下さい。その後、入れる前と比

べて上手に動きますか?確実に動きが悪くなりますよね。

これと同じ事が内臓で起こっているんです。つまりは、

冷たい物を摂取すればするほど自分自身をいじめてるのと

同じなんです。だから、何度も言いますがダメなんです。

 

もし、あなたがデブで痩せたいなら口にしている物をきっ

ちりと見直して夏でも常温か暖かい物にシフトしないと

デブのままでしょう。

以上