netPaper

時事関係から芸能関係まで色々と気づいたことを投稿しておくブログです。

【マジ?】子供向けの英語・英会話の習い事は効果はある?!

タイトルに対する答えですが、ほとんどありませんね。

無いどころかマイナスの効果が出てくるでしょうから、

やらない方がいいですね。

 

それはなぜ?!

①日本語力が落ちるから

②言葉に興味が持てなくなる

③日本語を覚えてから取り組み方が効果大

 

 

 

①日本語力が落ちるから?

日本人であれば人間は生まれながらにして日本語ばかり

を聞いて育ちます。その結果、やっと日本語を覚えるよ

うになります。話したり、聞いて理解して考えたり出来

るようになります。そんな中、幼児期や小学校でいきな

り外国語を覚えようとすれば確実に日本語力は低下しま

す。日本人は英語の"s"と"th"や"R"と"L"の音が分からな

いから幼少期からやった方が良いとか言われますが、

そんな事分からなくたって別に問題ありません。そんな

事よりも日本語での読み書きそろばんを出来るようにす

る事の方が重要なんです。

 

②言葉に興味が持てなくなる?

やっと日本語を覚えて使えるようになった子供に外国語

をやらせようとすれば、子供はどう表現すれば良いのか

分からなくなります。子供向け英語教室なんかはローマ

字やちょっとした挨拶程度の事しかやりません。そうし

たら、その子供は一気に周辺に関して意味不明な状態に

なります。せっかく日本語を知ることが出来たのに英語

も?!となればやる気がなくなります。日本語の活字に

触れさせしっかりと日本語で情報収集出来るようになる

ことが重要です。本屋や図書館に行けば沢山の書物に触

れる事が出来ます。まずは、日本語の書物に触れさせま

しょう。そうすれば、確実にしっかりとした日本語が定

着されます。幼少期に外国語に触れさせたら、その力も

身につきません。よくよくは、平易な挨拶言葉しか知ら

ない大人の完成ですね。

 

③日本語を覚えてからが効果大?

両親の母国語が日本語なら幼少期に英語教室に通わせる

よりも中学生か高校生辺りになってから受験英語のテキ

ストや単語集を徹底的にやらせた方が圧倒的に英語が分

かる人間になりますね。なぜか?英語のテキストってそ

れなりに日本語読解力が無いと読み込めなかったりしま

す。だから、幼少期に通わせるようなフワフワとした英

語教室ではダメなんです。日本語が分からない人が英語

文法の時制とか仮定法とか分かりますか?ちょっと理解

出来ない人も出てくるんじゃ無いでしょうか。だから、

遠回りに感じますが、日本語をしっかり覚えてから英語

に取り組んだ方がより遠くに行く事ができます。

 

 

 

英語に関してですが、、現代社会はインターネットが

前提なのです。そのため、英語での読み書きの方が会話力

よりも大変重要です。だから、2020年からの施行される

小学校の英語義務化は愚策なんです。バカな日本人を増やす

だけの制度を制定してるんです。あの前川元事務次官はこの

愚策に関してどう思ってるんでしょうね。

幼少時の英語という習い事は百害あって一利なしですね。

以上