netPaper

時事関係から芸能関係まで色々と気づいたことを投稿しておくブログです。

【納得!?】キャバクラ依存症から脱出するための3つの方法

男にとっては昔から「酒と女とギャンブル」は切っても

切れない存在です。草食男子と言われる昨今でも一回キャ

バクラの優越感に浸ってしまうと取り返しもつかない

状況になる事だって当然有ります。そんな状況にならない

ためにも脱出するための3つの方法をあげていきます。

 

方法とは?!

①酒をやめる

②財布を持たない

スマホを新規で取り直す

 

①酒をやめる?!

キャバクラとアルコールは非常に親和性が高いです。

例えば、キャバクラに行く前って男同士で飲み会したり

するじゃないですか。で、二次会はキャバクラみたいな

感じです。それが進むと一人で飲んでいても行きたく

なるのが依存症状の証拠です。飲んで気分が良くなる

から行きたくなるんです。この飲酒をやめれば腰が重く

なります。飲酒しなくても行きたくなる方は②を見て

下さい。

 

②財布を持たない?!

そうです。②のまんまです。お金さえ無ければ、キャ

バクラに行くことなんか出来なくなります。クレジット

カードも持つのはやめましょう。キャバクラ依存症に

なってしまうのはお金の管理に甘さがあるからです。

財布を持たないというのは極論だとして最低限のお金

だけを持つようにして、行けるくらいのお金は入れて

おかない事です。しかし、コンビニATMもありますの

でそういう方は口座にお金を入れるのも得策ではない

かもしれませんね。タンス預金も考えたいものです。

 

スマホを新規で取り直す

既にキャバクラ依存症になっていたとしたら、キャバ

嬢から定期的にスマホに連絡来ませんか?!更に行き

たくなっちゃいますよね?!それがダメなんです。

向こうから連絡が来ないようにするためにお持ちの

スマホを解約して新しいスマホを新規で契約されたら

いかがでしょうか?!解約手数料なんかは散財に比べ

れば大した額ではないですよね?!本当に断ちたいの

であればこれくらいの事はやりたいですね。スマホ

変えてしまえば向こうからは連絡来ませんよ。まぁ、

ラインのアカウントも変えてフェイスブックのアカウ

ントも0からやってみるのも良いかもしれませんね。

 

キャバクラの席に座って話して飲んでいる時は、気分の

良いものですが散財費を後日確認したら非常に悲しく

なるのは事実です。これって反動って言いますよね。

ちと苦労を伴いますが、それでも女性と遊びたいなら

ナンパの方が断然良いと思います。シカトや拒否され

て虚しい気持ちになる事もあるでしょうけど、そちら

の方が絶対に楽しいものです。キャバクラ依存症にな

ったら次のステップとしてナンパも考えたいものですね。

以上