netPaper

時事関係から芸能関係まで色々と気づいたことを投稿しておくブログです。

【一考!】菊川怜の一件で考えたい!少子化?VS婚外子容認?

菊川怜関連の最近の報道で気づいた事があります。

別に菊川怜関連のケースがどうのこうのと論評する

事は致しません。それは報道ベースで当人にしか分

からないからです。

 

一考したいのは、少子化で子供を産みましょうと

世間では言いますが、一般人の常識外での出産に

関しては世の中はあまりいい目を向けないという

事です。

 

ここは日本なので外国のケースを賞賛しませんが、

他の国ではシングル親に対して日本ほど冷たい視線

を向けない所もあります。それは社会制度的に子育てが

しやすかったり国民性もあるのかもしれません。

 

結局、日本って手段選ばずに目的を達成しようとすると

叩かれる雰囲気が非常にあります。例えば、子供の

関しても両親がいないとちょっとマズいよねとか思っ

てる人が本当に多いわけです。また、シングル親に対し

ても厳しい視線が向けられます。シングルだろうが両親

有りであろうが子供がいるという点は同じなのに偏見が

多いです。まぁ、確かに親に何らかの問題はあるかもしれ

ませんが、そんなのは国の教育制度が間違っているために

起こっています。偏見を持つ人もその教育制度に乗っかっ

て育ってきたわけですしね。

 

つまり、どっちやねんって事なんです。生まれてきた子供に

罪はありません。まぁ、事情あってたくさん子供を作って

しまったのかもしれません。結論は出ませんが、何だか

複雑な気持ちになってしまいます。

以上