読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【防寒!!】ユニクロUNIQLOの裏地がフリースになっているボトムス(ズボン・暖パン)が暖かすぎて冬には手放せない件

商品 企業 商売

いわゆるUNIQLOでは暖パンと言われる商品の一群です。
私が持っているのは2〜3年前に購入したテカテカしていない
スキーウェアみたいなタイプです。スキニーまではシルエット
良くないですが、UNIQLOのスリムフィットよりはタイトで
それほどダサくない雰囲気です。

これがねぇ冬季に一度履くと普通の綿パンは履けなくなるん
ですよね。私、冷え症だし本当にマジなんです。で、なぜ今
なのか?です。ここ最近の低温化のせいで鼻風邪ひきました。
で、なんとかひざ掛けとかふくらはぎの運動とかで対応しよ
うと戦っていたのですがもう降参です。ここ数年定例化して
いたこのパンツを投入です。で、裏地がどうなっているかと
言うとフリースです。化学繊維でちょっと肌に優しくないけ
ど寒さから解放できるなら仕方ありません。

戻りますが、そうです。熱はないんですが冷えからくる鼻風
邪が本当に苦痛なんです。怠いし鼻水は出るし、喉も痛くな
るし痰も出るし、最悪です。なので、まずは一旦この怠さを
撃退するまでは暖パンにすがります。

で、話は変わりますが子供の頃は割と裏ボアなズボンを履か
されてた子って多かったと思いますが、小学生高学年くらい
からそういうのを履かなくなります。なんでだろ?ダサいと
思い始めるから?で、大人になってくるとあまり動かなく
なってタイツを履いたりし始めます。でも、タイツって締め
付けられるし痛くなります。

そんな状況下で、UNIQLOが裏地付きで暖かい暖パンをここ
数年力を入れてきました。しかも、スキーウェアっぽいもの
以外で普通にカジュアルの物をです。この煽りを受けたのが
他のカジュアルブランドでしょう。UNIQLOがカジュアル暖
パンとか投入するから追随せざるを得なくなっているんですね。
本当に可哀想ですが。だって、季節商品だしそういうのは
安く買いたい物ですもんね。でも、カジュアルブランドは
安くありません。消費者はUNIQLOの機能性に感動して
カジュアルブランドのズボンは買わなくなります。で、仕方
なくカジュアルブランドでも暖パンみたいな物を販売しますが
前述の通り安くないから売れなくて在庫になってしまいます。
まぁ、シルエットは良いとは思うけどUNIQLOの値段と比べ
たりしちゃうとねぇ。しかも、極寒時期以外履かないとなると
今度はタンスの肥やしになるしね。

ここ近年までの冬季の標準だったタイツ+ぺらぺら綿パンor
デニムの定型化を打ち破り、「暖パン」1つで快適に過ごせる
ことを打ち出したUNIQLOって本当に凄いです。そうそう、
スキニータイプの暖パンとか出てきたら、他のアパレルブラ
ンドはマジで一網打尽されちゃうんじゃないの?やっぱり、
スキニーがシルエット綺麗になるし可愛くてカッコイイもんね。
あっ、それでもってお得意のストレッチも入っていたりね。
本当に凄いわ。
以上