netPaper

時事関係から芸能関係まで色々と気づいたことを投稿しておくブログです。老壮青でいえば、ギリ青です。

【マジ?】もしも、私がUNIQLOの広報担当者になったら?!

でもやっぱりユニバレが嫌でユニクロの服を買わない人って
沢山いますよね。私もその気持ち本当に分かります。学生時
代に「あっ、お洒落だな!!」と思って買ったTシャツを着てい
たら同じ英語クラスのいけ好かない人にそれユニクロでしょ?
とか言われた時から学校に着て行かなくなったこともありました。 
あんなに沢山Tシャツ出ているのにチェックしてる奴っている
んですよね。マジうざいけどね。

でも、ユニクロの機能性って市場開拓してるし本当に感動
するの物もいっぱいです。だから、もっと売れるはずなんです。
が、最近は低迷してます。それってCMやチラシの打ち方なん
じゃないかなぁと思います。

正直、例えばウルトラライトダウンのCMとかで「軽いのに
暖かい!!」とか、「携帯性抜群!!」とかもはや意外性が無く
なっている訳です。つまり、大して消費者の関心にはならない
のです。で、ふと気付いたんですよ。風邪気味になって
暖パン着始めました。それだったら、「風邪を引いたら
ユニクロの暖パン!!」でも良いし「風邪を引いたらユニクロ
ウルトラライトダウン!!」の方が分かりやすくないですか?
こっちの方が、まだ持っていない人に向かって訴求効果が
高いはずなんです。違いますか?!また、夏だったら
「あせもが出来たらユニクロのエアリズム!!」とか、「
冷房がキツかったらユニクロのリネンシャツ!!」とかでどうで
しょう?!

身体の症状に変化が出たらユニクロの服を買おうと訴えた方が
「そうか。」と理解して貰えると思うんですよね。
以上