netPaper

時事関係から芸能関係まで色々と気づいたことを投稿しておくブログです。

【楽しく】格安に!お得に!国内旅行、海外旅行するためには?!

旅行に関してもお得にそして、格安にするにはやっぱり
固定費をどれだけ下げられるか?!なんですね。
 
旅行にかかる固定費とは、ずばり交通費と宿代ですね。
この一番掛かる経費さえ可能な限り抑えることが出来れば
格安に且つお得に旅行が出来ちゃうんですね。

例えば、東京在住のAさんとBさんが博多に旅行しようと
計画を立てます。
Aさんは航空会社や旅行サイトを比較して飛行機と宿がパック
になったツアーで探して2泊3日23980円で決めました。
一方のBさんはその都度カウンターや電話を駆使して予約
しようと探し同じく2泊3日59800円で決めました。
この価格差35820円です。非常に大きな差だと思いませんか?

きっちりと見積もり検討をしたAさん、そんな事は全くしない
Bさんですが大きな開きが出てしまうんです。現代はネット時代
です。ちょっと検索さえすればお得に旅行が出来てしまうのに
それをBさんは出来ないんですね。本当に可哀想です。
たかだか35820円と思ってはいけないのです。世の億万長者
だって初めは35820円がタネ銭だった事だってあるんです。
また、平民が35820円を稼ぐのにどのくらい時間を掛けて
いたか思い出せば、働いた事を無駄にしてしまうのです。 

加えてBさんのような人は次回の旅行でも同じようなプラン
で行うでしょう。こうなってしまうと思考回路の問題で
損得勘定も出来ないのです。

で、話はちょっとズレましたが旅行の固定費をどれだけ
下げるかで現地に行ってからのパファーマンスに開きが
出てきます。

新幹線で行けば1時間の所を高速バスにするとか、今の時期
なら青春18切符だってあります。起床時間をその時だけ2時間
早く起きて行動するとか午後出発ではなく午前出発にする
とかで解決出来るんです。1泊減らすという事もありえる
でしょう。一食分をおにぎり握って持参するのもOKです。
また、車なら高速に上がらず下道で行くとか深夜割引、週末
割引を使うとか考えるのも得策です。海岸沿いとか湖岸沿いは
信号が少ないのでオススメです。


間違っても片道分+片道分+宿+宿なんて形での予約は絶対に
やめるべきなんです。じゃらん楽天トラベルで検索&予約が
可能な時代です。海外旅行しかりです。HISを利用するのも
手です。

旅行する前に一度考えてみてはいかがでしょう?!
以上