netPaper

時事関係から芸能関係まで色々と気づいたことを投稿しておくブログです。

【嘆き!!】ホテルを探す時に禁煙ルームが少なく喫煙ルームが多いのには困ってしまう件。

年々、テレビの視聴率と同じように減っているものの
1つに愛煙家の数です。特に都市部になればなるほど
愛煙家の数は減っていきます。田舎は逆ですけどね。

で、ホテルの件なんです。検索していると禁煙ルームが
少ないったらありゃしない事です。まぁ、これも地方で
あればあるほどその傾向が強いです。

ホテルの予約は禁煙ルームから埋まっていくと聞き
ますがそれなら何で全室禁煙ルームにしないのか本当に
意味が分かりません。昔ながらの雰囲気で壁やベッド、
家具に臭いが染み付いているのは仕方ありませんが、
まずは禁煙にして時間を掛けて空気の入れ替えをして
いけば確実に軽減されるはずです。それでも、いいの
です。でも、それをやらないのは本当に嫌になっちゃい
ます。お部屋でタバコをOKにしたらそりゃ寝タバコし
ちゃう人もいる訳で火事の危険性もグッと上がります。
好きとか嫌いの前に危険なんです。

それでも、吸いたい人がいるのは重々承知してます。
それなら、喫煙空間を作って対応すればいいだけの
話です。それをホテルはやらない訳です。本当に時代
錯誤ですよね。

あるデータでは、商業施設で完全禁煙にしたところ
客単価が上がったというデータもあります。これって
確実にホテルでもいえる事ですよね。

東京オリンピックまであと4年です。日本の宿泊施設
環境の改善のためにこういう事こそ立法化してほしい
です。
以上