netPaper

時事関係から芸能関係まで色々と気づいたことを投稿しておくブログです。

【ぶっちゃけ!!】やっぱりクレジットカードは使わないほうが良い3つの大きな理由。現金がやっぱり良い。

クレジットカードを使わない方が良い3つの大きな理由。
************************* 
①いくら使っているか本当に分からなくなる。
②買い物に対する障壁が本当に下がる。
③支払い明細を見て驚愕。
*************************

結局のところ、我々庶民はカード会社の上手い商売方法に
引っ掛かっているだけなんですね。マジで下手にクレジット
カード支払い生活は止めたほうが良いと最近身にしみて
感じております。

まずは①ですが、マジでいくら使っているか分からなくなり
ます。やっぱり物理的に所有している現金と比べると全くと
いって良いほどいくら使っているか分からなくなります。
こんな事って全然良い事ありません。しかし、貴殿がきちんと
一ヶ月や一週間の予算を立てて支出管理表をつけているのなら
良いと思いますが、それが出来ない又は続かない方はカード
生活は止めたほうが良いですね。

で、②です。これって特に酒異性ギャンブルの時に特に障壁が
下がるんですね。人間、変な欲求には勝てないもんなんです。
現金だと手持ちがない場合、ATMに向かうとか行動に出ないと
いけませんがカードだとそんなんいらなくなります。だから、
サラッとカードを提示しちゃえるんです。今は手持ちがなくても
来月や再来月には何とかなるだろうという甘い考えが出てくるん
ですね。本当に障壁がなくなっちゃうんです。でも、現金主義を
指向していれば変な消費には向かわなくなります。

そして③です。これこそ本当にゾッとします。①の感覚で②を
忠実に実践していれば封書やサイト、支払い明細を見た時には
最後です。何でこんなに使っていたんだ?!とすぐに頭の中は
真っ暗になります。嗚呼、時間の針を戻してくれないか?!と
瞬時に感じますが時すでに遅しです。

最近では、ECやアプリ課金のおかげで現金で支払いが面倒に
なっている場面を多く止むを得ずクレジットカードでの支払いを
しなきゃならない時があります。そういった例外を除いてやはり
カードでの支払いは止めたほうが本当に良いですね。一般庶民
では防衛できません。最低限の使用にとどめておきましょう。
以上