読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

netPaper

時事関係から芸能関係まで色々と気づいたことを投稿しておくブログです。

【鉄則!!!】堀江貴文(ホリエモン)が言っているビジネス最大の4原則と私自身が決めた大きな1つの鉄則。

堀江貴文氏の提唱するビジネス4原則!!!

f:id:netPaper:20161222153330p:plain

こちらの4原則ですが、本当に勉強になると言わずに
いられません。本当におっしゃる通りだなと思います。
そして、私自身継続性を高めるために決めている鉄則
があります。特にスタートアップ段階です。
それは、固定費を掛けないという事です。
固定費を掛けたビジネスは非常にジャンブルだし素人
は絶対にやってはいけないんです。えっ?固定費って
何かって?そうですね。お財布から出ていくお金には
大きく固定費と流動費の2つに分ける事ができます。
固定費は毎月決まった額を払わなければならないもの
です。流動費は毎月変動した額を払わなければなら
ないものです。分かりやすく言うと固定費は、家賃や
駐車場代、スマホの維持費です。流動費は、食費や
交際費です。

では、ビジネスにおいての固定費と言えば、店舗や
事務所を借りるとかです。この2つは絶対に止めた方が
良いどころかやってはいけません。もしも、店舗のような
物がどうしても欲しいなら自宅を改造して店舗にする
か移動販売しかありませんね。店舗や事務所といった
不動産を借りた時点で売り上げが無くてもどんどん
支出が増えていきます。見込み客が無い時点でこんな
高リスクは絶対にやってはいけません。撤退を間違え
れば借金ばかりになって再起不能状態になります。
だから、私は絶対にスタートアップ時点で不動産を
借りるなんていう事はしません。本当に危険過ぎます。
それでなくても、特に地方では店舗関係はイオンとか
イトーヨーカドーなどの大手が強すぎます。だから、
中心地の店舗がどんどん潰れる訳です。今では、ネット
通販もありますし。

そのため、物販なら今はやはりネット販売ですし、
サービス系なら無店舗などの出張サービスからやる
べきなんです。そこでひたすら頑張ってやって初めて
不動産を借りるという形にすれば良いのです。間借り
というのもありますが。だから、スタートアップから
の不動産を借りるのは止めましょう。
以上